Microsatellites

Development of Microsatellite 

Josaphat Laboratory (JMRSL) develops Circularly Polarized Synthetic Aperture Radar (CP-SAR) onboard microsatellite to observe global land deformation. This microsatellite is challenging technology to realize synthetic aperture radar (SAR) onboard microsatellite by development of lightweight and small spaceborne antenna and SAR RF system.

 

小型衛星開発

ヨサファット研(JMRSL)がグローバル地殻変動を観測するための円偏波合成開口レーダ(CP-SAR)搭載の小型衛星を開発しています。本研究では小型・軽量な宇宙用アンテナとRFシステムの開発をして、合成開口レーダ(SAR)搭載の小型衛星を実現する。